発達が気になる子どもの保護者支援アプリ開発と研究

個性に合わせた多様な子育てを応援するツールの開発を目指して
国立大学法人信州大学 医学部
現在 17%
集まっている金額
¥862,000
参加人数
57人
募集終了まで
338日

インターネット、本、アプリなどには、たくさんの子育てにかんする情報があります。それらの情報を参考にしながら子育てしていると、「ここはうちの子にはピッタリ当てはまらないかも」「書かれているアドバイス通りにやってみたけれど、うまくいかない」と思うことがあるのではないでしょうか。
子どもの成長・発達には、みんなに共通する面と、一人ひとり異なる面とがあります。いま目にする子育て情報のほとんどは、多くの子どもに共通することを中心に解説されています。でも、発達のすべてが共通項に当てはまる子どもは、それほど多くありません。だから、共通することだけをマニュアルにしていると、自分の子どもにしっくりこないところがでてきます。中には焦って無理な教え方をして親子関係がギクシャクしてしまうケースもあります。
信州大学医学部子どものこころの発達医学教室では発達に気になるところのある子どもも含め、すべての子どもの保護者が育児の参考にしていただけるアプリ「TOIRO」を開発し、2021年3月にiOS版およびAndroid版を各アプリストアから無料公開しました。保護者だけでなく、保健師、保育士、幼稚園教諭などが保護者支援のテキストとして活用することもできます。
現在は、就学前の幼児期の子どもに関する情報のみですが、今後は学童期や思春期の子育てに関する疑問や悩みにも対応できるよう、開発を進めていきたいと考えています。

/data/contribution/14/TOIROロゴ.png

募集期間と使途

【目標金額】
5,000,000円

【募集期間】
2021年11月1日〜2022年10月31日

【基金の使途】
本プロジェクトでは、アプリ「TOIRO」の対象を学童期や思春期まで拡大した改訂版を開発し、保護者および保健・子育て支援・保育・教育の関係者が子育て・子育て支援を行う際の参考にしていだくことで、子どもの健やかな発達と保護者と子どもの心の健康促進に貢献することを目標としています。そのために、下記の2つのテーマに資金の使用を予定しています。

1.アプリ改訂版開発とメンテナンスにかかる経費
2.コンテンツ作成のための調査研究にかかる経費

子育て支援アプリ「TOIRO」

個性に合わせた多様な子育てを支援します

インターネット、本、アプリなどには、たくさんの子育てにかんする情報があります。それらの情報を参考にしながら子育てしていると、「ここはうちの子にはピッタリ当てはまらないかも」「書かれているアドバイス通りにやってみたけれど、うまくいかない」と思うことはありませんか?
信州大学医学部子どものこころの発達医学教室では、そんな保護者が自分の子にあった子育てを見つけていけるようお手伝いするために、スマートフォン用アプリ「TOIRO(トイロ)」を開発しています。2021年3月に、幼児期の子育てに関するコンテンツをiOSおよびandroid版で無料公開しました。
詳しくは、TOIROウェブサイトをご参照ください。

小児科医・児童精神科医・公認心理師による解説

子どもの成長・発達には、みんなに共通する面と、一人ひとり異なる面とがあります。いま目にする子育て情報のほとんどは、多くの子どもに共通することを中心に解説されています。でも、発達のすべてが共通項に当てはまる子どもは、それほど多くありません。
TOIROは、みんなに共通する面だけでなく、一人ひとり異なる面にも注目します。子どもの心身の発達に詳しい小児科医・児童精神科医・公認心理師からなる解説陣が、専門的な立場から「個性に合わせた多様な子育て」を提案します。

充実した読み物とQ&A

相談が必要なときの情報も

/data/contribution/14/TOIRO3つの機能.png

TOIROは、「読み物」と「Q&A」で構成されています。「読み物」では、ノルマをつくらず、お子さんのペースで子育てするための考え方について述べています。「年齢よりも『いま伸びかけていること』に注目を」などの標語の中に、「目からウロコ」の発想が見つかるかもしれません。「Q&A」では、ユーザーがアプリから送信した質問に、解説陣が回答します。
自分たちだけではどうしても子育ての悩みが解決しないとき、地域の子育て相談や医療機関を利用することもあります。TOIROでは、相談が必要と考える目安についても紹介しています。また、相談に行くときは、メモ機能も備えていますので、活用していただければと思います。

研究体制

/data/contribution/14/疋田さん撮影パソコンに向かう写真.jpg

本田 秀夫

児童精神医学
教授
医学部子どものこころの発達医学教室

経歴

1988年 東京大学医学部卒業

メッセージ

信州大学医学部子どものこころの発達医学教室では、発達の多様性に注目し、無理なく子どもの可能性を引き出すことをお手伝いするためのスマートフォン用アプリ‘TOIRO’の開発を進めています。現在、小学校低学年以下の子どもを対象とした版を無料公開しています。「既存の子育て情報がわが子にしっくりこない」と感じている保護者や、「クラスに気になる子がいるけれども、どのように接すればよいかわからない」と感じている先生方にぜひ活用していただければと思います。
今後、対象年齢を広げた改訂版を作成するとともに、TOIROの使用効果について調査研究を行いたいと考えています。TOIROの開発に皆様の暖かいご支援をいただければ幸いです。

新美 妙美

小児医学
特任助教
医学部子どものこころの発達医学教室

経歴

2003年 信州大学医学部卒業

清水 亜矢子

小児医学
特任助教
医学部子どものこころの発達医学教室

経歴

1996年 信州大学医学部卒業
 


税法上の優遇措置が適用されます
本プロジェクトへの寄付後、信州大学より送られてくる領収書を控除証明書として確定申告書に添付し所轄税務署へご提出ください。領収書の日付は、寄付申込日ではなく、寄付をされた翌月末の日付となります。

詳細はこちら
 
お知らせはまだありません。
2021.11.21 長野県 いつも大変お世話になりありがとうございます。 微力ながら協力させていただけることがありましたら幸いです。
2021.11.20 島根県 中1、小5。息子2人ASD。二人とも不登校。ひとり親。応援します。
2021.11.20 千葉県 すでに息子は小学生ですが、未就学児時代にはペアレントトレーニングを受けたり毎週療育に通ったり気持ち的にも追い込まれることが多かったのでこのようなアプリは親の助けになると思います。学童、思春期の拡大の際は利用させていだきます。
2021.11.20 長野県 特性のある子どもの保護者です。 子育てで悩んだ時によくアプリを参考にさせて頂いています。いつもありがとうございます。
2021.11.17 埼玉県 ステキな取組みだと思います。金額的には気持ちだけで申し訳ありませんが、応援の気持ちは大きいです。これからのご活躍を楽しみにしております、ら
2021.11.17 東京都 小児科医です。 困っている親御さん達がより手にしやすいスマホアプリでの情報提供。 小児科医としてとてもありがたいです。 応援させて頂きます!
2021.11.17 福岡県 私の孫が発達障害児と診断され、専門の幼稚園に通っています。外見上は普通の子供と変わらないのですが、一つの事に夢中になると声掛けしても気が付かないので、一般の幼稚園には通えません。個々の特性を活かした教育ができるように見守りたいと思っています。 私の妹が児童心理学を学んで幼稚園教諭の資格を持っていますので時折助言を求めています。専門的にこの様な研究を続けて頂き、発達障害児を持つ親や教師への指針が出来ることを願っています。
2021.11.17 長野県 お体に気をつけて、これからも頑張ってください。 今後とも、よろしくお願いいたします。
2021.11.16 三重県 持ちつ持たれつ互いに寄らにゃ 人という字は立ちはせぬ お互い頑張ろう
2021.11.13 愛知県 陰ながら応援しております。
2021.11.13 神奈川県 児童指導員/PSWです。事業所の初任者研修で紹介しようと思います。ありがとうございます。
2021.11.12 大阪府 友達、先生…人間関係も複雑になっていく学童期や思春期対応の情報発信、大変心強く、期待しております!
2021.11.10 東京都 親子共々ASD、ADHDです。 手探りでの日々に道標ができることを祈っております。
2021.11.08 長野県 発達障害の子を持つ親としてずっと悩んできました。 期待しています。
2021.11.07 長野県 いつも大変おせわになります。
2021.11.06 神奈川県 小学校2年生の息子が自閉症スペクトラムです。赤ちゃんのころから関係各所に相談しても、『問題ない。お母さんの心配のし過ぎ。』との返答でした。しかし、コロナ禍での小学校入学後、登校渋り、マスクができないことから療育に行き、診断がでました。小学生になってからは療育を受ける機会が無く、歯がゆい思いをしております。こちらのアプリにより『お母さんの心配のし過ぎ』、『様子をみましょう』という行政の問題の先送りが少しでも減ることを期待しております。またアプリにて、自閉症かつIQ130以上の外れ値を持つ子の抱える困難についても訴求していただけると幸いです。
2021.11.05 長野県 子どもが幼い頃に悩んでいた事、知りたかった事がいくつも載っていました。 今悩んでいる方たちにこのアプリが力になりますように。 学童期、思春期版も、ぜひよろしくお願いします。
2021.11.04 長野県 いつもありがとうございます。益々の御発展を祈念しております。
2021.11.02 長野県 なかなか医療機関にかかることができない、周囲に相談することができない不安を持つ親御さんのために、頑張ってください。
2021.11.02 愛媛県 発達障害の子供を持つ母親です。この取り組みがもっともっと広がって、当事者やその家族が穏やかに過ごせる様、願っております。
2021.11.01 愛知県 応援しています
2021.11.01 佐倉市 AI時代に相応しい素晴らしい着想! 誰でも、何処でも、何時でも気軽に使え、様々な症例に対応できるようにバージョンアップして行くことを期待します
2021.11.01 長野県 講演会,新聞記事,SNSなどでの情報発信ありがとうございます.本プロジェクトも,当事者やご家族にとって大きな力となると確信しています.
2021.11.01 神奈川県 アプリの存在は知っておりましたが、未就学児についての情報と記載されていたので我が子はすでに小学生のため利用はしておりませんでした。今後は学童期、思春期の子についての情報を掲載する予定とのこと、専業主婦のためささやかな金額ではありますが、応援いたします。
2021.11.01 長野県 いつもお世話になり有難うございます。これからもよろしくお願い申し上げます。
2021.11.01 東京都 いつも有意義な講演とネットでの情報発信をありがとうございます。 保護者誰もが信頼出来る知識を得られるよう これからも先生方の活動を応援しています。
2021.11.01 長野県 アプリいつも拝見させて頂いております。 障害児2人の育児奮闘中の専業主婦の為恥ずかしながら本当に少しで申し訳ございません。 応援しています。
2021.11.01 東京都 私も仕事で携わってます!応援しております!
2021.11.01 東京都 応援しています!頑張ってください!

応援コメント

2021.11.21 長野県
いつも大変お世話になりありがとうございます。 微力ながら協力させていただけることがありましたら幸いです。
2021.11.20 島根県
中1、小5。息子2人ASD。二人とも不登校。ひとり親。応援します。
2021.11.20 千葉県
すでに息子は小学生ですが、未就学児時代にはペアレントトレーニングを受けたり毎週療育に通ったり気持ち的にも追い込まれることが多かったのでこのようなアプリは親の助けになると思います。学童、思春期の拡大の際は利用させていだきます。

特典

プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記 | 利用規約

ミュージックセキュリティーズ株式会社 産学官連携推進室
第二種金融商品取引業者 関東財務局(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.